DVDプレスはケースにもこだわろう 

大切な記録を残すために重宝されているDVDプレス。
せっかくのDVDを保管するには、きちんとケースに入れておきたいですよね。
もし、なんらかの拍子でDVDに傷がつくと、大切な記録が台無しになってしまいます。
それを防ぐためには、DVDを機器から取り出したときは、こまめにケースに入れる習慣付けをしておきましょう。
DVDのケースには、タイトルを付けることも大事です。
せっかく記録しても中身がわからないと、後で探すときに大変な想いをします。
また、ケースには中身をアピールできる狙いもあるため、DVDを商用に使うときは有効活用してはいかがでしょうか。
「株式会社デジタルプラン」では、オリジナル紙ケース・4種類を用意しています。
差し込み付の紙ケースもあるため、大切なDVDが飛び出るのを防げます。
さらに、厚紙を使用して表面加工することで、紙ケースの高級感が増すでしょう。
イベント配布用や記念品など、DVDはいろいろな場面で活用できます。
もちろん、個人の記録を残したい人にも、DVDのプレスはおすすめの方法です。
なお、「株式会社デジタルプラン」では、DVD-Rコピーなども手掛けています。
そのため、プレスやコピーの特徴なども含め、疑問点を照会してはいかがでしょうか。