弁護士に秘密の借金整理してもらった

もう大学卒業して何年も経つのにまだ奨学金の返済が終わらず…。
しかも就職したものの(そこそこ名前の知れた会社)わずか2年で辞めてしまい、新しく職に就こうとしても全然決まらずで、生活費をカードローンで賄うようになりました。
彼女もいますが、ウソをついて前の会社に勤めていることにしてあるのでデート代やらもカードで支払っていました。
でもそんなウソの生活って本当に苦しいですね、すぐに限度額いっぱいいっぱいまでになってしまいました。
ついには返済もカードローンで借りるようになり、このままではもうダメだ…と弁護士に借金整理を相談することにしました。
なんとか自己破産だけは免れましたが、それでもかなり重い債務整理となりました。
自分の見栄のせいで借金を重ねてしまい、この先もまだきちんとした就職先も決まらずにダメダメっぷりで落ち込みますが、とにかくきちんとした仕事を見つけてひとつづつ借金の整理をしていこうと思います。
とにかく借金整理を弁護士に依頼することで秘密に処理することができてよかったです。
早く一人前にならないとですね!